スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
終わりは始まり。
地震の震度は平成七年まで、気象庁の職員の感度で決めていたらしい…。136Rです。

たぶん、日本中の至る所で8月の終わりを嘆く学生たちがゴロゴロといるんだろうけど、社会人夜露死苦な僕にとってはどうでもいい、むしろざまぁみろと言わんばかりの8月31日如何お過ごしですか?

そんなワケで今日は31アイスが少しお得なんだけど、そんな話はどうでもよくて・・・

そんな事を書いていたら時間になったのでさよなら。さよなら、さよなら。
今からもんじゃを食べに行く。じゃあの。
スポンサーサイト
【2007/08/31 17:19】 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
涙こぼしても、汗にまみれた笑顔の中じゃ…
銀行にお金を預けることを預金というが、郵便局にお金を預けることを貯金という。136Rです。

先週末は色々あってなんだかんだで楽しい週末だったんだけど、それをうまく伝えれないし、ダラダラと長い文になってしまいましそうなのでバリッと簡潔に書いてみようと思う。

金曜の夜、仕事から帰ってくると服を脱ぐのが早いか湯船に浸かるのが早いかといった早さで風呂に入る。なぜならカラオケ練習に行かなくてはならないからだ。
待ち合わせのコンビニの自由席で潮干狩りバカと晩飯を食べながら無駄話をする。なんだか今どきの若者みたいな気分になってチョット嬉しかった。

4人中3人揃ったところでカラオケ屋へ移動。パートわけも無事に終わり本番まで個人練習となった。待ってろよ!Reもかやっち!
「家に帰って爆睡してやるぜ」と思ってたんだけどナンダカンダで今から呑もうってコトで島田へ。
人を増やそうと思って声掛けたり向かえ行ったりしたけど特に収穫無く会場へ。
そこには既に出来上がった健康兄弟と潮干狩りバカ。楽しい飲み会だった。
この日はこのまま就寝。

土曜日、宴会会場で目が覚める。
今日は島田の「稲作企画」に参加するので急いで家に帰って風呂に入る。
服を着るのが早いかアクセル踏むのが早いかといったレベルで島田へGO。でも遅刻した。

稲作企画では午前中に草取りと案山子作りをして午後から昼メシ。企画担当者がデート本見て選んでくれた店がやってなかった時はなんだか哀愁を感じた。

メシの後は磐田の湯で風呂に入ってから中田島砂丘へ行って子ガメの放流に参加。ピョコピョコと真っ直ぐ海に向かって行く子ガメを見ながら涙した。産んだ親亀よりも涙した。

この日は浜松で飲み会があったので有楽街へ。ただしその後の島田の打ち上げにも参加ってコトで有楽ではノンアルコール。
お酒が無くてもテンションを上げれる僕はそこそこいい仕事をして駐車場に戻る。正面の女の子も笑顔だった。

別の飲み会に行っていた潮干狩りバカを拾ってから島田に行かなくてはならないので連絡を待つが、待てど暮らせど連絡が来ない。国武万里が唄い出しそうなくらいポケベル、いやいや携帯が鳴らない。

なんとか潮干狩りバカ、略してシオヒを連れて島田の飲み会会場へ。
到着すると既に夢の中の住人と今から帰るとおっしゃる方々が殆んどで、僕らが飲みだした頃には僕ら以外に2人しかいなかった。
それでもチョイチョイお話が出来て、ホロホロと酔っ払う事が出来ました。

残ってくれていた二人も帰ってしまい、隣にはシオヒの寝顔。そんなゆっきぃ亭でこの日は就寝。
ちなみに隣の部屋には昨日一緒に飲んでた健康兄弟が仲良くご就寝。

日曜日の朝。ホントなら予定の入れずに体を休める日だったんだけど、昨日の飲み会中に「青年祭のフットサルの手伝いに行くよ!」なんて約束したもんだから片付けも早々に一度帰って風呂に入る。

家に入れる時間が30分も無くて、今日は本当に髪が乾くのが早いか袋井出るのが早いかって感じで集合場所へ。
シオヒを乗せて藤枝の山奥、フットサル会場へ。なんだか今週はシオヒがやけに隣にいる…でもそれも心地良い。

選手でもないのにサッカーユニフォームを着て二人で登場。もちろん背番号は「136」だ。
申込みも何もしてないから、試合に出るどころか皮のボールも蹴ってないけど、体育館内の暑さやら持ってったゴムボールでの運動やらでメチャクチャ汗かいた。服もタオルも絞れるくらいだった。

その後は一度解散してから集合して日限神社へ。解散から集合までが微妙に短くて、皆は藤枝やら島田だからなんとか帰って風呂とか入れるんだけど、136Rさんは山越えた先の袋井だから、風呂も歯磨きも我慢して8×4とギャッツビーで乗り切る。

神社のおみくじで当たってる事言われて驚いたんだけど、良い事も書いてあったから嬉しかった。あと大好きなチョコバナナも食べれて嬉しかった。

その後は友達と晩飯を食べにさわやかへ。気の知れた仲間との夕食はおいしかった。今度はゆっくり呑みに行きたい。

その後も藤井隆が唄い出しそうなくらいナンダカンダで家に着いたのは朝の3時くらいだった。

ほんとにいろ~~んなコトがあったけど、まぁ楽しい週末だった。
週末のお誘い、24時間受付中。

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

【2007/08/29 17:24】 | 青年団 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
レインンボーブリッジ、封鎖出来ません!
「母をたずねて三千里」で、マルコが母に会えるまでの移動距離は、約四千里らしい…。136Rです。
職場にガリットチュウの熊谷(昼ドラの木の実ナナのモノマネをする方)に似てる人がいて、まじめで優しい先輩なんだけど打合せとかしてる時にふと顔を見ると、木の実ナナ風に「あんた達!」って言ってる姿を想像してしまって困ってる今日この頃如何お過ごしですか?


昨日の夜に嬉しい事があったから、こんな書き出しで軽快に書いて行こうと思ったんだけど、さっき「またインドに行く話」が打診されたからいっきにテンションが下がってしまった。
しかも簡単なメモを見ると25日間・10日間・10日間とか書いてあった。
バカか!週末がどんだけ潰れるんだ!何の為に仕事してると思ってんだ!断固反対!!
そんなワケでそろそろ必死に抵抗してみようと思う。

だから今日の書き込みはこれでお終い。転勤とか言われたらマジ転職考えないと…

テーマ:ありえない! - ジャンル:就職・お仕事

【2007/08/23 10:40】 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ゲリーズ ブートキャンプ。
桜島のローソンは茶色いらしい…136Rです。

楽しみにしていた夏休みもとうとう終わっちゃって、なんだか先の見えない不安というか、目標を失ったスポーツマンみたいな心境になぜかなってるんだけど、それでも世界は回っているので今日も元気に出勤している今日この頃如何お過ごしでしょうか?
♪僕のした単純作業が、この世界を回り回って、まだ出会った事も無い人の笑い声を作って行く…。うん、そういう事。


インド出張記③「下痢」
インドに来て3日目の夜、僕はベットの上でもがいていた。
もうね、便意が多くて困っちゃうとかのレベルじゃないの。純粋にお腹の一部が痛いの。キリキリと。

その日の夜は念の為に持ってきた胃腸薬を飲んで、小学生の頃に父から教わった「この格好をしていれば大概の腹痛は治る」という格好をして寝た。どんな格好かというと膝をついた状態から前に倒れてお尻を浮かせて頭を地面につけた格好。効果は未知数。

次の日もそのまた次の日も下痢は完治することが無くて、数日の間は食べ物もろくに食べない、出す物も無いのにトイレ、でも仕事はこなす、なんて日が続きました。食事中の人は観ないで欲しいんだけど、ほんと、田舎のボロ公園の水道みたいになってたからね。ケツの方が。

食べ物が原因かもしれないという不安と、スパイシーな食べ物ばっかでお腹が弱ってる時に食うもんじゃねぇってことで現地の食事はほとんど食べれんかった。そんな僕の唯一の心の支え、それは先に帰った先輩が僕にくれた「ギャバ」。
このチョコレートの粒を一日に一粒食べて涙したのを今も忘れません。
いや泣いてないけどね。そんくらいって事ですよ。

ストレス社会とある意味闘ってるからギャバも間違いじゃないんだけど、さすがにギャバさんも他の栄養源が無い孤独の戦い、例えるなら未来の世界のトランクスみたいな状況ではこの豊満ボディを維持する事は出来ず、おかげで体重が3kgほど落ちました。目標の70kgアンダーにもなれちゃいました。下痢のおかげで。

日本の薬が効かないモノだから、現地の薬を何日か服用してなんとか下痢との戦いも終わりを告げました。たぶん僕は下痢のせいでインドを好きになれなかったと思う。うん。


はたしてこの腹痛、どうしてなったのか?水が原因なのか?食べ物が原因なのか?答えは闇の中ですが、一つ気になる事もあるにはあります。
その話は次回「インド出張記④ 誕生日」にて。
Do'nt miss it!

テーマ:もっとラクラクにダイエットしませんか? - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2007/08/20 16:25】 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
インド出張記②
「男」の対義語は「女」ではなく、「乙女」らしい。136Rです。

二日目の朝
AM7:45にロビー集合とのこと。しかしここで問題が一つ。
部屋に時計が無い。
携帯も既に電池切れだし、仕方ないのでテレビの時間が出てるチャンネルを頼りに起きるコトにする。テレビをつければ時間は確認できるけど、目覚まし機能なんてあるわけないから、これから2週間は自力での起床になる。不安がいっぱいだ。

そんなワケで起きてみるとAM6:20。二度寝するには危な過ぎる時間なのでシャワーでも浴びて仕度を整える。
ホテルで目覚めてシャワーを浴びる…なんだか出来るビジネスマンな気分になれた。

昼間は普通に仕事をして、夜は業者さんの家で夕食を頂く事に。
「これからはインドが熱い!」とか、「まだインドの技術は発展途上だ。我々のような技術指導者を必要としている。」とか、僕にとってはどーでもいい事を長々と熱く語っていて困ったんだけど、それより何より出てくる料理の量がハンパじゃないのね。

相手さんも日本人の方で、現地の材料を使って現地のメイドさんがなんとか日本食にしましたって料理を出してくれるんだけど、やっぱり日本食とは程遠い。
そういった物が次々出てくるから、メイドさんに「もうお腹いっぱい」のアピールをするんだけど、メイドさんも「出さなきゃ俺が怒られる」みたいなニュアンスでドンドコおかわりさせる。
ちょっとしたフードバトルみたいな環境での晩餐となりました。結局食べ切れなくてだいぶ残してしまった。


そんな二日目。
基本的に平日は仕事してたし、次回からはテーマを決めてそれに沿った内容を書こうと思う。
次回のテーマは「下痢」。Do'nt miss it!

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2007/08/10 11:06】 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
インド出張記①
お中元があるが、お上元、お下元もあった。136Rです。

連休前というコトで、体は仕事しつつも心は既に夏休みな今日この頃如何お過ごしでしょうか?あと一日、頑張りましょう!
今日はインド日記の一回目を書いてみようと思います。
ではでは、ヒィアウィゴゥ。


出発の日
AM7:30 袋井駅
家族に送ってもらって駅に着く。荷物がムチャクチャ重たい。
キャスター付きのカバンなんて持ってませんので、小学校の修学旅行に使ったドラム缶バッグを引っ張り出しての旅行。「チャンピオン」とかでかでかと書いてあるし2週間分の荷物が肩に食い込むしで旅立つ前からテンションが下がった。

AM8:20 浜松駅(待合せ)
駅で待ち合わせをしても来るのはおっさん二人。気分は上がらず。
このおっさん二人、昔は某バイクメーカーの偉い方で今はうちの会社の監事とか相談役みたいな役職やってる人なんだけど、これがまた話が合わない。
会社の上司とか、町工場のおっちゃんとか、地元のご近所さんとかならおんなじような歳の人とでもある程度の話は出来るんだけど、こういう仕事ばっかりで遊びが少ない人とはどうも話が合わない。仕事に生き甲斐なんて感じないし!生活する為の仕事だから!仕事の為に生活潰したくない!俺はだけど。

そんなワケで世間話程度の会話でそれ以上は仲良くならず。

ここから新幹線やら成田エクスプレスやらを乗り継いで成田空港へ。席もある程度離れて座り、さらに準備してきたオーディオプレーヤーで完全シャットアウト。前日にありったけの曲を詰め込んどいた甲斐があった。

空港に着いたら手続きを済ませて早めの昼食、時間を潰してから搭乗となる。もちろん自由行動だ。おっちゃんの面倒は見切れん。

インドのデリーまではだいたい10時間くらい。映画の「300」と「東京タワー」を観て後は寝てた。
この出張で一番良かったのは行きと帰りで映画を5本も観れた事。「300」は感動した。

時差もあって現地時間でPM7:30頃に到着。国際空港というわりにはボロボロ。
駐在員の日本人が迎えに来てくれていて車でホテルへ向かう。
外に出るとやっぱり暑い!でもジメジメ感は無くて日本とたいして変わらない気もする。

ホテルに着いたらそのまま部屋へ。飛行機疲れもあってそのまま就寝ってことで一日目終わり。


初日はほぼ日本って事でたいした事件も無く過ごせた。
出張記②に続く。

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2007/08/09 16:34】 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
どこまでも広がるOCEAN。
「平平 平平」(ひらたいらへいべい)という人がいた。136Rです。
日産 安部礼司みたいな人だったんですかね。

インドから帰って来て最初の週末、帰国当日に資格の試験勉強の為に出社とか、翌日は朝一から試験本番とか、会社からの嫌がらせとしか思えない嫌な用事もあったんだけど、その日(土曜)の夜は楽しい飲み会でした。

浜辺で飲もうって事で中田島砂丘でホントに砂浜の真ん中で飲んだんだけど、やっぱり荷物運びが大変でね、ばっちり筋肉痛になったよ。

それでも荷物運びの後のビールがムチャクチャうまかったり、指に火傷作りながら遊んだ花火が面白かったり、途中参加の女の子が面白ガールだったりして楽しい飲み会でした。砂浜に太ももくらいまで埋められてたりしたけど楽しい子だった。

気が付いたら朝になっていて、そのまま数人のメンバーで潮干狩りへ。
メンバーの中に潮干狩りバカがいて無料だけどたくさん取れる所に連れてってもらえたので、2時間くらいだったけどクーラーボックスがいっぱいになるくらい取れた。味噌汁が楽しみだ。


旅の疲れと筋肉痛であとは屍みたいに寝て過ごしました。

今週末からいよいよ夏休み!花火あり、BBQありの楽しい夏になりそうです。
夏真っ盛り!!

テーマ:夏のお出かけ - ジャンル:日記

【2007/08/08 09:31】 | 青年団 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
恥ずかしながら帰ってまいりました。
インド人はそんなにターバンをしていない!136Rです。
ヤッホウ!ただいま!!やっぱり日本が最高だ!

いや~、しんどかった。下痢、腹痛、鼻血、ゾウ、めし、色々ありましたが、とりあえず帰って来れました。
しかし、昨日の夜から今日にかけて飛んで来て、そのまま国内移動もしてきたってのに、「出社しろ」ってのはヒドイよね。なんでインド出張の次の日が資格試験なんだ!今まで給料も出ないお勉強ですよ!コンチ!

次の出張は11月とか…断固反対!

とりあえずそんな感じ。

テーマ:旅の思い出 - ジャンル:旅行

【2007/08/03 20:16】 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。