スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
戦いの火蓋は切って落とされた…。
12月13日(さくら☆の誕生日)の誕生花&花言葉・・・
花:きく(紫紅)/言葉:愛

2月も残すところ今日だけとなりまして、明日からは3月。年度末ってことで各団体も忙しくなってくると思う今日この頃なのですが、じつはワタクシ、またもやある人とダイエット勝負をしていまして、3月末までに「勝負開始時の体重」から-3kgしないと負けとなってしまいます。

ブートキャンプやらインドダイエットを乗り越えて-8kgを達成した136Rさんですから、-3kgなんて楽勝などと余裕をかましていたのですが、勝負を開始してから正月やら飲み会やらで逆に体重が増えてしまいまして、今の体重からでは3月末までに-5kgをしなければならない体たらく。

1ヶ月で-5kgって結構キビしいんじゃないの?って事で、3月いっぱいをダイエット超強化月間としたいと思います。

僕の好きなブログで、「1ヶ月コーラだけを食して痩せた人」がいるのですが、さすがにそれは健康面が気になるんで、こんなダイエットをすることにしました。

「食べてよいのはサラダだけ。名づけてサラダイエット☆」


ルールは↓こんな感じです。
①食べてよいのはサラダと名がつく物だけである。
②飲み物は自由。ただし目的の為にもジュース類は控えること。
③商品として販売されていて、サラダと名前がついていれば肉でもなんでも食べてよい。
④手作りの物は判断が必要(食べた物はブログ報告するのでソコで皆さんのジャッジ)。
⑤必要な栄養分が出た場合はサプリメントの服用を認める。

コーラダイエットをした人は食べ物も一切禁止でコーラのみだったので、それに比べればかなり楽ですが、これで3月31日まで1ヶ月を生きて行きたいと思います。

はたして最終的に何kgになれるのか?最後まで続けられるのか?次回の報告に、乞うご期待!
今日のうちにたくさん食べておこうかな。それじゃゴールが遠のくだけか…困った。
スポンサーサイト
【2008/02/29 11:09】 | 青年団 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Be cool。
こんにちは、136Rです。

昔、僕が小学生だった頃に、こんな唄がTVから流れていました。

「♪21世紀~、その頃車にぃはぁ、タイヤなんて、なぁい、なぁ~い…」

他にもいくつかパターンがあったと思うんですが、一番頭に残ってるのはこの歌詞です。
これを観ていた僕は21世紀という未来に夢を抱き、「21エモン」というアニメの中で、
「色々な事をロボットがやってくれるから人間は覚える事が少なくなり、学校は週休4日になる」という言葉を信じて遊びほうけていました。

しかし、現実を見つめてみると、地球は温暖化の一途をたどり、21世紀の末には温度が6℃上がっていてもおかしくない。そんな事がまことしやかに噂される世の中です。

はたして僕らの未来は明るいのか、暗いのか・・・
いつかこんな唄がTVで流されるかもしれませんね。

「♪21世紀~、その頃地球上にぃはぁ、人類なんて、いなぁい、いなぁ~い…」


頑張ろう!地球号!!
【2008/02/28 17:07】 | 戯れ言 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
人はみんな、名もなき戦士です。
6月1日(健康兄弟、りんさんの誕生日)の誕生花&花言葉・・・
花:てんなんしょう、べにばな、ばら/言葉:壮大な美、情熱、わが心 君のみが知る

なんだか仰々しい言葉が多いですね。僕や本鮪さんの「傾聴する」や「よい語らい」に比べるとなんだかカッコイイ気がします。
誕生日花言葉も第三弾まで来ましたが、よくよく考えると他の人の誕生日を知らない。
いや、なんとなく知ってはいるんだけどピンポイントに「この日だ!」って言える自信が無い。

そんなワケでこの企画も今日までかもしれません。
誰かの誕生日がわかる方、教えてください。


ブログにテレビドラマのコメントなんて書くと、「こいつ、テレビの内容しか書くことないのかよ」なんて、僕の事を薄っぺらい人間みたいに見下す人がいそうで書きたくないのですが、あまりに衝撃的だったので書かせて下さい。

「まさか英治さんだったなんて。」

もうね、ビックリした。心のままに書くのなら「びっくらこいた」
ここからは更に詳しく書くからネタバレ夜露死苦になっちゃうけど、旦那へのビデオを撮っているのがまさか英治さんだったとは、これにはほんとに驚いた。全米が震撼した。

雫ちゃんが寝てる傍でそんな声出したら起きちゃうんじゃねぇの?なんて思ったけど、美桜さんのありえないくらいの驚きっぷりにも納得しちゃうくらいのサプライズだ。

そんなドラマに夢中になった月曜日。あとジャンプを買った月曜日。
【2008/02/26 11:05】 | 戯れ言 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
フ~フゥ、きっと来る、きっと来る・・・。
7月20日(本鮪さんの誕生日)の誕生花&花言葉・・・
花:トルコギキョウ、はまなす、なす/言葉:よい語らい、旅の楽しさ、真実

僕から見た本鮪さんのイメージに合ってる気がしますね。真実…秘密に出来ないって意味で合ってますよね。


先週に続いて今週もスノボに行ったんだけど、出発前夜にゆっきぃ亭に誘われたから睡眠は無しってコトで島田に向かった。そんな金曜からヒィアウィゴゥ。

金曜に潮干とメールしてて、飲もうって話になって、給料日前で金が無いと言う潮干の提案でゆっきぃ亭か安い居酒屋に行く事になったんだけど、土曜の早朝にはスノボに出発するから飲めないし、1月から出かける度に買ってきたゆっきぃ亭へのお土産も溜まっていたのでゆっきぃ亭で飲む事に。飲まない俺と二人じゃつまんないだろうしね。

そんなワケでそこから他の人も誘ってゆっきぃ亭開店とあいなった。

8時に金谷って言われたけど、スノボの準備もあって行けなかったから遅れての参加になった。
ゆっきぃ亭に到着していつもの部屋の扉を開けると、そこには一人でテレビを観ながら晩酌している潮干がいた。
一般的に考えて、本人の許可を取ってあるとはいえ「人様のうちで一人テレビを観ながら晩酌してる」っていうのはおかしいと思うんだけど、ゆっきぃ亭だから許されてしまう現状に警鐘を鳴らしつつ、俺も勝手にグラスを取り出して潮干の隣で烏龍茶を飲み始めた。

少しずつ人も増えていって、漫画や映画について熱く語ったり、どこぞのカップルが幸せそうだなんて話をした。劇団ひとりの陰日向に咲くは泣ける。

そんな話をしていたらあっと言う間に午前2:30で、スノボの仲間が3:00に迎えに来るってコトで急いで袋井まで帰る。

迎えの車と俺の車がちょうど同じくらいに我が家について、着替えることもなくそのまま岐阜の奥地へと旅立った。


道中、犬神家だか大神家だかわかんないけどそんな感じの名前のバンドのライブ映像を見せられて、メンバー全員がお菊人形みたいな髪型をしているバンドにただただ呆然とするひと時で、それが終わったら「みなみけ」とかいうアニメが始まって、山場も内容もイマイチよくわからなかくて、友人の別の一面を垣間見た貴重なひと時だった。

ゲレンデにつくと早朝から滑れるってコトで早速準備。
しかし生憎の天候で終始吹雪の中での滑走だった。雪が横から降ってた。

そんな天候もあって早めの撤退となって。おかげでその日の夜に予定していた「O塚君主催のフランス料理会」に少しの遅れで間に合った。

「O塚君主催のフランス料理会」は料理もおいしくて、同席した女の子たちも話しやすい方達で、いつもよりちょっと品が良い感じの食事会になった。今度俺も誰か誘ってみようと思う。さも自分の知ってる店の如く。

食事会も終わり、今度は男だけでO塚君ちで飲み会。メンバーは主人のO塚君に136R、本鮪さんと少しだけ参加の潮干。
金曜は皆が飲んでる中我慢してたから、この日はおいしく楽しく飲めた。

男三人の飲み会ももちろん楽しかったんだけど、その後の電気を消して3人で寝転がってからが楽しくて仕方なかった。

なんかね、照明が壊れているらしく消えないとの事。でもそれじゃあ眠れないからって事でブレーカーを落として寝たんだけど、真っ暗にしたらなんだかお化けでも出そうな雰囲気がプンプンで、三人で川の字になって寝た。

こうやって書くと簡単で「お化けなんて…ねぇ?(笑)」みたいに言うかもしれないけど、あの日の夜のあの日の部屋は間違いなく呪怨のトシオくんも真っ青の雰囲気だったのだ。大の大人が広い部屋で、腕が重なるくらい寄り添って寝たんだから。

けっきょくキッチンの明かりを点けて寝ることになって朝方までグッスリ眠ること出来た。
朝には三人で牛丼を食べて、それぞれの帰路に着いた。

日曜日は友達と会う約束が2件ほどあって、楽しく過ごしていたら家に帰って来たのが月曜の朝6時だった。
もちろん寝る時間もなく出社したんだけど、週末だからって浮かれ過ぎちゃいけないな。と、少し反省しながら眠い目擦って仕事に専念しとります。


前回に続いて日記らしく週末の行動を書いてみたけど、面白くないし長いしであんまり良くないですね。
さて、どうするかな…
【2008/02/25 15:28】 | 青年団 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
百万枚撮りのフィルムでも…。
7月26日(僕の誕生日)の誕生花&花言葉・・・
花:ステファノティス、ドイツあざみ、にがよもぎ/言葉:傾聴する、孤独、平和

これから知り合いの誕生花やその花言葉を出して行きたいと思います。
クイズ形式で書いて行きますから、早い段階で正解した方には僕からプレゼ…いえ、嘘です。そのくらいの祝福って事です。


ブログの更新が疎か&書いたら書いたで長い僕なんだけど、ふと振り返ると中身が無い。勇気を振り絞って言わせてもらえば「内容が無いよう」だ。こっち見んな。

ブログってやっぱ日記的なモノを書き溜めていったり、自分の趣味や作品なんかを発表してく、そんな場所だと思うんだよね。

それなのに136Rときたら日頃のグチや書いてるその場で思った事とかしか書いてないの。
これじゃいかんと思い立って、これからは頑張って日記的に書こうと思う。そんでもってそれが面白く書けるように頑張ろうと思う。
そんなワケで金曜に書くのもなんだけど先週末の日記。ヒィアウィゴゥ。


金曜日の17:00、尾崎がいたら間違いなく「十五の夜」を唄い出すくらい神懸かりな速さで職場を後にする。ちなみに走り出したのは「盗んだバイク」ではない。

土曜の早朝からスノボに行くって事で、その準備に取り掛かる。年末は全然滑れに行けなかったけど、年明けからボチボチ滑れてる。ヤッタネ☆
そんな感じで浮かれながら準備してたんだけど、時計を見ると19時をまわってる。
「いかん、急がねば…」

土曜の早朝(AM2時集合)でスノボに行くんだけど、金曜のこの日は会社を辞めて沖縄でダイバーやってる後輩が1年ぶりに帰ってくるって事で飲み会に参加。
飲み会に参加してるメンバーのほとんどがスノボも参加のメンバーなんだけど、そんなこと微塵も感じさせない、ケガしたのを隠してマウンドに立つ上杉達也の様な堂々とした態度で酒を飲んでいる。

6時間続いた飲み会も終了し、レンタカー借りたり土曜の夜の飲み会用の買出しを、運転の為に飲んでいない僕と友人の二人で済ませ、皆の荷物と酔っ払いを乗せて出発。こいつら途中で寝たら殺す。

行きは新入社員の女の子たちと一緒ってことで、会話も探り探りな感じだったけど無事に到着。
駐車場で仮眠に入る。


土曜日の朝。って言ってもさっきから1時間しか経ってないけど朝が来た。新しい朝が来た。希望の朝だ。


ここからスノボが上達した話とか夜のジェンガゲームやビリヤードが面白かったとか、帰りの車の中で「女は男のケツを見る」って話が盛り上がったとか、いろいろ書こうと思ったけど、長くなってきたのでここら辺でおしまい。笑点おひらき。

今週も土曜日にスノボに行ってくる。冬っていいなぁ~。
【2008/02/22 12:19】 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
喉元過ぎれば、、、
寒空に回文⑨
倉田は働く…こんにちは、136Rです。がんばれ!倉田さん!!


まさに「昨日の今日」で発表資料をまとめ、朝からの発表会に臨んだワケだけど、僕の前に発表した人の資料が僕の10倍はあろうかという量で、ディズニーランドと浜名湖パルパルぐらい差があったんだけど、その人の発表が超難しくて、僕の発表が非常に幼稚に思えて来たんだけど、その「すごい発表した人」ですらお偉いさんに斬鉄剣もビックリの切れ味でバッサリやられて、「こんなんじゃ俺はどうなんだ!?」なんて内心ブルブル震えながらの発表となりました。

いざ発表になると、僕の舌が暴走した初号機の如く勝手に喋りだして、おかげで気が付いたら発表も終わってたって感じでした。

その後の質問タイムも特に突っ込まれる事なく終了して事なきを得ました。


そういえば今日は2月14日・・・



煮干しの日ですね。
【2008/02/14 17:09】 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ラブストーリーは突然に。
寒空に回文⑧
椎茸大使!…こんにちは、136Rです。椎茸大使!!


うちの職場には研究発表会みたいなものがあって、月に一回日頃の試験や実験結果を技術部員全員や偉い方々に発表する。

大勢の前での発表だし、ダメ出しとかされてあんまりやりたくないんだけど、年に一度回ってくるかどうかってレベルなんで、まぁ一年あればそれなりの仕事もしてあるだろうし、準備も万端って感じだろうから、みんなそれなりの発表をして事なきを得ている。

その発表会が明日あるんだけど、先ほど上司からこんな事を言われた。
「ほんと忘れてて悪かったんだけどさ、明日の発表会、発表してね。」

人間てのは本当に意表を突かれると言葉もリアクションも取れないもので、
ただ「え…あ…あう?」としか言えなかった。

その後は徐々に冷静を取り戻した僕と上司の言葉の応酬で、
「明日ですよ?時間ないですよ。」
「前にやってくれた評価試験のまとめあったでしょ?あれに合わせて上手く喋ってくれればいいや。」
「いやいや、そんな簡単じゃないですよ。発表出来るレベルじゃないです。」
「最悪、困ったら私も出て話すから、ね。」

そんな話を繰り返して明日の発表者を受ける事にしました。
半日程の時間でA4一枚の走り書きをどこまで昇華出来るのか、資料が少ない事を喋りでカバー出来るのか、不安要素は山盛り夜露死苦って感じですが頑張ってみたいと思います。
【2008/02/13 16:58】 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
思い出せば、こうしてたくさんの支えの中で歩いて来た…byゆず
寒空に回文⑦
オテンバに二番手を…こんにちは、136Rです。出来れば一番手を!


昨日、仕事の関係で引佐の手前にある試作メーカーに行ったんだけど、そこで昔の上司に出会った。

この上司、高崎さんは僕が高校出て会社に入った時の上司で、仕事の内容から社会人の礼儀、酒の飲み方などなど色々な事を教えてくれた人だ。

今は別の会社で頑張っておられるのだが、同じ様にこの試作会社に仕事を依頼しに来ていて偶然逢う事が出来た。

仕事の後に少し話をしたんだけど、職場の仲間の近況を報告したり、昔話に華が咲いたり、楽しいひと時を過ごせた。

そんな昔話をしていると、ある事を思い出す。それは新入社員当時のこと…。
当時、ちょっと前まで高校生活を謳歌していた僕は、耳にピアス、髪は黒くしたとはいえツイストパーマ、それに入社式って事でスーツなんて着てるもんだから、お世辞にもフレッシュマンらしさの欠片もない新人だった。

そんな僕でも、人付き合いは苦手じゃないんで、それなりに先輩や上司の人達と仲良くなりながら新生活を進めていた。

ある時になって、「そろそろいいかな?」なんて思って、髪を金髪にした。
部署内や他部署でも顔を知ってもらえるようになっていたし、業務的な話以外でも話すようになっていたから、金髪にしても特に注意されることもなく過ごしていた。

しかし、別の部署にヒドく嫌われたおじさんがいて、この人は、仕事は人に押し付ける・口ばかりで働かない・他人の悪口ばかり言うって感じで、みんなからあまり好かれていない人だったんだけど、この人が僕の髪を見て烈火の如く怒り出したのだ。

「社会人の自覚が足りねぇ」とか、「今どきの若いヤツは何考えてんだ」とか、俺の普段の生活態度を見たことも無いのに髪の色ひとつでよくここまで言えるなってくらい説教をされた。

その後、このおじさんの働きかけによって、「大手メーカーに行って打合せをしたりするし、下請け会社に対しても金髪小僧が担当じゃマズイんじゃ…」なんて雰囲気が社内に広がったんだけど、そこで助けてくれたのがはじめに出てきた高崎さんだ。

高崎さんは僕の外見に関する苦情を一手に引き受けてくれて、「136Rを見た目で判断しないでください。仕事も一生懸命やってます、客先との関係も上手く築いています。問題ありません。」と、周りを一生懸命説得してくれた。

おかげで僕はずっと技術部にいられたし、嫌な思いすることなく仕事が出来たんだと思う。
今まで尊敬出来る人ってのは3人しかいないけど、高崎さんはもちろんその中の一人だ。

また今度ゆっくり酒でも酌み交わしながら話せたらと思う・・・。
【2008/02/07 12:15】 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
サムさんお言葉。
「指輪の重荷は背負えませんが、
 あなたを背負うことはできます!」


友達ってそういう事だよね。
【2008/02/06 09:21】 | 戯れ言 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
散切り頭を叩いてみれば…。
寒空に回文⑥
頑なに鳴く鷹…こんにちは、136Rです。鷹さん、もうやめて!


太古の昔から日本語というものは変化を繰り返している。
ただの鳴き声でしかなかった声の発生というものを、コミュニケーションの道具として使い、それを言葉というレベルまで高めていった。
太古の時代には人なんていないから日本語もクソもないけど。

日本語は、言葉となった後も時を重ねるごとに変化を繰り返し、今の「日本語」というものが出来上がった。だから本能寺で信長は「光秀マジで!?ありえなくね?」なんて言葉遣いはしないし、現代人は「いとをかし」なんて言わない。

言葉とは、時と共に移り行くもの…これは間違いの無い事なのだが、一つ、勘違いをしないでもらいたい。
それは「流行り言葉まで移り行く日本語にいれないで欲しい」ということ。

俗に言う「若者言葉」、都会の歓楽街や高校などで使われるこの言葉たちは、まちがいなく「移り行く日本語」に入れないモノたちだ。


ここらへんから「KY」なんかの「ローマ字式略語」についてやそれの辞典が出版されたなんて話に流れて行って、「そもそも若者たちが勝手に作って勝手に使っていれば良かった若者言葉を、大人たちが覚えようとしたりメディアに取り上げたりなんかするから日本語が『一発芸人みたいな浸透しない言葉』で溢れ返るんだ!」って話をしようと思ったんだけど、書いていて疲れてきたので今日はこの辺で、笑点お開き。ローマ字式で言うなら「MA」かな。
【2008/02/05 17:42】 | 戯れ言 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。