スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
世界的大不況。
本当に、本当に、君が大好きだったから・・・お?こんにちは。遠州の軟派野郎こと136Rです。
もう恋なんてしないなんて、言わないよ絶対。


世の中は世界規模の大不況に包まれてるワケでして、テレビの中の他人事と思っている僕たちの直ぐ傍まで迫っています。

頭は金髪、仕事なんて大嫌いで、忘年会の時に上司と部長からよくわからない「ウンチク」だとか「俺流仕事とは!?」みたいなのを延々と聞かされたワタクシ136Rは、やっぱり世界の情勢を他人事のように思っていて、こんなご時世なのにバシバシと有給を取ったりしてるワケなんですが、会社のリストラ候補の頂点に鎮座しててもおかしくない状況なのですが、そんな僕でもつい先日「世界的不況」を体感する出来事がありました。

「会社の便座が冷たくて驚いた」

リーマンショックを筆頭に日本にも不況・リストラの波が押し寄せる→国内大手自動車メーカーが派遣社員等を契約打切り→自動車メーカーで百人単位で仕事量が減るという事は部品メーカーでも同じ割合(もしくはそれ以上)で仕事が減る→部品メーカーも苦しい経営→僕の勤める会社も例外ではない→少しでも利益を出す為に「経費節減」が推進される→便座の保温がOFFになる。

最後の方は加速度的に進めさせてもらいましたが要はこういう事ですよ。まさか僕も世界不況を尻で体感するとは思わなかった。
病は気から、不況は尻から。
スポンサーサイト
【2008/12/28 08:49】 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
渡る世間は鬼ばかり。
TE QUIERO、ほら心の季節が少し変わっただろう、だからもう恋なんてしないって言うな・・・こんにちは、遠州の軟派野郎こと136Rです。星でも観に行こうか?(決め台詞)


年末も年末、みんなが師走と言わんばかりに忙しそうにしてるのですが、僕のうちでも大工さんが「てやんでぃてやんでぃ」言いながら頑張ってくれています。
なぜ僕のうちで大工さんがてやんでぃしてるかというと、もちろんお仕事をしてくれているワケでして、只今僕のおうちは増築中なのです。

数ヶ月で出来るらしいのですが、2部屋ほど増えてくつろぎの空間となる事と思いますので今から楽しみです。


そもそも何故うちを増築しているかというと、もちろん手狭になるからなのですが、問題は何故手狭になるかって所ですね。クエスチョン。
両親、姉二人、僕の五人で20年近く暮らしてきた「うち」は、狭いながらも心温まる家庭でした。
やがて子供たちは成長し、それぞれの道へ巣立って行きます。
パートナーを見つけ、新しい家庭を築く者、独立を目指して独り立ちする者、三人全員いなくなり父と母だけになったこの「うち」は少し広く感じたかもしれません。
さらに時は流れて子供たち全員が伴侶を持ち、子を賜わって新たな家族となりました。

それから数年・・・三人とも伴侶と別れて帰ってきました。(内二人は子連れ)

まぁそのうち一人は母と子二人で浜松に住んでるんですが、ちょくちょく帰って来て泊まったりもするし、そんな感じで昔以上に賑やかになってきたんで増築という流れになりました。

昨日から甥っ子と姉が帰ってきて一緒に住んでます。
慌ただしくも楽しい我が家です。
【2008/12/27 14:40】 | おうち | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
さよならはいつまでたっても・・・
鳥インフルエンザもなんのそので鳥肉が右肩上がりで消費されるであろう今日を如何お過ごしでしょうか?136Rです。鳥でも食べ行こうか?(決め台詞)

ここいらで遠州の軟派野郎らしい本日のご予定とかをズバシッ!と書き込んで、噂に更なる拍車をかけたい所なんですが、昨日バーで知り合ったさそり座の女とホテルの最上階で二人だけのX’masを過ごすなんてのもアリなんですが、本日は生憎の予定となっています。


本日の俺の予定:
「今から名古屋方面に出張」

なんだろうね、去年の誕生日のインド滞在でも薄っすら感じたけど、たぶん上司は俺の事が嫌いなんだろうね。
なんでこうイベント事の時に限って仕事を持って来やがるんだろう。なんで仕事を持ってくる時の笑顔はあんなに小憎たらしいんだろう。やっぱり俺の事嫌いなんじゃない?

まぁそうは言っても、クリスマス当日に有給をもらうので、と言っても女の子とアバンチュールな1日を過ごすとかではなくて中国へ向けて旅立つ「青年の船」の見送りをするだけなんだけど、そんな事を職場の連中に言っても信じてもらえないので、とにかく今から旅立ちます。


明日の早朝に神戸向かって出発は出来るように帰って来ますのでご安心を。

まぁ出張が無かったとしても「本鮪さん(アラフォー、男性)と二人で映画を観に行く」なんていう心温まる予定しかなかったんだけどね。
いいんだぜ?誰か、星でも観に行こうか?
【2008/12/24 13:42】 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
世界の宝。
「嫌い嫌い嫌い!」何回この言葉を口にしても、たった一度の「好き」に勝てません。・・・こんにちは遠州の軟派野郎こと136Rです。星でも観に行こうか?(決め台詞)

先週の土日に僕たち掛川市青年団『風楽』のイベント「宅配サンタ」を無事に終わらせる事が出来ました。ご協力頂いた皆さんありがとうございます。俺、お前らの事が・・・す!・・・言えやしない。

この「宅配サンタ」、どんなイベントかというと、サンタさんになって小さなお子さんの家にお邪魔して、信じてくれているみんなに夢とプレゼントを届けよう!って事なんです。

言葉にすると簡単なんですが、これがまた色々と手のかかる事があってね。なんせ100人以上の嬢ちゃん坊ちゃんが待ってるもんだから、どういう順番でお宅を回ろうかとか、そもそもこの住所はどこなんだ?とか、プレゼントは親御さんから預かるんだけど僕たちからも何か形に残る物を渡したい、でも既存品なんてサンタのプレゼントにしては味気無いから手作りの物を渡そう!って事で夜な夜な集まってえっちらおっちらと手作り小物を作りこんだりとか、意外とパワーのいるイベントなんです。

でもね、いざ本番になってお宅を回ってみるとそんな苦労吹き飛ぶんだよね。
ワクワクしながら待ってた子供たちが、「どんだけピュアやねん」っていう眼をそれこそ輝かせながら迎えてくれるワケですよ。
「一緒にサンタさんを呼んでみよう」なんて言うとドキドキしながらも一生懸命呼ぶワケですよ。
「サンタさんは遠くから来るからお腹空かしちゃうね」って言いながらクッキーを作ってくれて渡してくれるお子さんもいたりするワケですよ。

もうね、どの子も連れて帰りたくなるね。お腹痛めてないけど俺の子な気がする。

今年は予算の関係でお菓子を付けてあげれなくて申し訳なかったですが、それでも喜んでくれる子供達や親御さんの顔をみると「やって良かったな」と心から思えます。

よし、こんだけ書いとけば好感度も右肩上がりってもんだろ、ウッシッシ。
【2008/12/15 16:53】 | 青年団 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
君がいて、僕がいる・・・ただそれだけで幸せです。
ただ逢いたくて、もう逢えなくて、唇噛みしめ・・・
あ、こんにちは、掛川の問題児こと136Rです。星でも観に行こうか?(決まり文句)

先週の木曜に僕たちの活動「少年リーダー教室:牧場体験」がON AIRされまして、ここしばらく他の団体さんや県のイベントに参加していなかった僕たち風楽が、「ちゃんと活動もしてるんだよ~」、「生きてるんだよ~」って事が伝わったと思うのですが、解凍・本鮪さんの熱烈PRのおかげで色んな人から反響をいただきました。

「観たよ☆」と元気に報告してくれる人、「掛川も元気そうだね」と心配してくれる人、「136Rくん太ったね」とデリカシーにかける人、様々な青年団関係者からメールやお電話、ありがとうございました。

テレビってのはもちろん様々な人が観てるワケで、僕は誰にも告知してなかったんですが当然ながら青年団以外の知り合いからも様々な「観たよ連絡」を頂きました。


「136Rさん!何してるんですか!?テレビに出てましたよ!?」・・・by会社後輩 明美ちゃん(仮名)

「家でゴロゴロテレビ観てたら136Rくんがでてくるじゃない!?なんかまじめそうなこと言ってたねぇ~、似合わない」・・・by飲み仲間 美代(仮名)

「久しぶり☆なんか見覚えのある後頭部と金髪かと思ったら136Rくんじゃん!こんな形で近況を知るなんてね。また遊んでよ」・・・by元同僚 さやこ(仮名)

「136R、テレビ出てるで。なんか現代っ子は無関心とか言ってるよ?136Rくんこそ無関心だよね」・・・by友人 ヒサシ(仮名)

「私はこれで、煙草を辞めました」・・・by40代会社員


いつも会ってる連中や久々に連絡くれたヤツ、これを機に少し距離が縮まったあの子等々、なんだか人との関係を改めて実感出来る良い機会でした。
年末だし、サンタ企画もあるし、みんな忙しいと思いますが、なんだかんだで楽しくやって行きましょう。
いや、違った。「もうじき聖夜だね。良かったら、僕と星でも観に行こうか?」
軟派野郎ならこんなコト言わないとな。うむ。
【2008/12/09 11:35】 | 青年団 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
明日をピピピ。
♪明日、今日よりも好きになれる。溢れる想いがとま…
あ、こんにちは、遠州の軟派野郎こと136Rです。星でも観に行こうか?

日頃から愚痴と不満ばかりで生きているこの僕ですが、たまには世間のお役に立ちたいって言うか、子供達の笑顔が何よりの報酬っていうか、実はただ自分が楽しんでるだけって言うか、コソコソと掛川市青年団『風楽』なんて団体の団長なんてものをやってます。アハン?

この『風楽』が何をしてるかとか、どんな団体なのかとか、136Rさんの謎に迫る!とか、そういった疑問は上のリンクをモロンと触ってもらえば これまた136R特製のHP(いまだに工事中)が開きますので、そちらで観てもらえばズバシッ!とわかるんですが、先週末はその『風楽』のイベントで子供達と一緒に牧場体験してきたんです。


その日生まれたての仔牛が可愛かったり、小瓶に入れた生クリーム?を振り続けてバターを作ったり、その性で腕が筋肉痛になったり、子供達と相撲対決をして大人気も無く勝ち続けたり、色々と楽しいイベントだったんですが、そこに地方局のテレしずさんが来てくれまして、僕たちを取材してくれたんです。

当日その事を知ったんで心の中で慌てふためいたんですが、僕らや先輩方が続けてきた活動がこうやって色んな人に知ってもらえるチャンスをもらえた事を嬉しく思います。
放送の時間を下に載せておくんで、気が向いたら観てやってください。

そんなワケで今日の書き込みは番宣です。ディワ!


12月4日、スーパーニュースの中の「子供と未来」というコーナー
(18:17~18:40の間のどこかで5分程度)

『風楽』のメンバーが子供達と楽しく遊んでいる姿が観られるかも!?
【2008/12/01 14:42】 | 青年団 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。