スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
後遺症。
愛はきっと、奪うでも与えるものでもなくて、気が付けばそこにあるモノ…、あ、こんにちは、夢見るダメ人間こと136Rです。土に埋まって星を見る?(決め台詞)

交通事故から2ヶ月ちょい、頭痛もだいぶ減り、骨もくっつきだした今日この頃なんですが、ひとつ気になる点が。

なんか、右手の甲に変な出っ張りが出来てんの。

事故った時にレントゲン撮って折れてないのは確認したハズなんだけど、あまりに露骨に出っ張っていやがるものだから、前回の検診で先生に相談してみました。
そしたら確認する前は「手首付近とかにはガングリオンといって軟部腫瘍が出来るですよぉ」とか言って「レントゲン撮って確認したんだから問題無ぇに決まってんだろ」という副音声付きのお優しい言葉をもらったんだけど、話ながら問題の部分を触りだしたら「手首付近とかにはガングリオンといって軟部腫瘍が出来・・・、骨っぽいですね(汗)」て言いだして、「痛くないんですか?」とか訊きながらニセガングリオンをグリグリ押すんです。

「手首を使うとたまに痛くなりますが、いま先生にゴリゴリやられてるのが一番痛いです」なんて正直な回答をして先生との間に心の溝を作ってしまったんですが、それは痛い事してくる先生が悪いからほっといて、結局次回の検診の時にレントゲン撮ってもう一回確認しようってことになりました。

このやりとりがあった前回の検診が4月の後半だったんだけど、その次の検診って7月前半なんだよね。
もし骨の異常だったとしても、そのままくっついちゃうかもと思うんだけど、いいのかなぁ。
まぁ、なるようになるね。
スポンサーサイト
【2009/05/27 08:36】 | 戯れ言 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
今を生きるオメーら、バカなままでいい、燃えつきろ。
さよならは言わないでおくよ。だって目を閉じるたびに映るよ、いつもの君が…、あ、こんにちは、夢見るダメ人間こと136Rです。車で事故って星になる?(決め台詞)

GWを明けてからいろいろとやる事が重なりまして、ブログの方もガッツリ感(かま)けさせてもらったワケなんですが、その忙しさも一段落ってことで、久々の書き込みです。大丈夫、事故ってないよ。


そんな5月な今日この頃、何をしていたかと言うと、①掛川市青年団『風楽』の総会準備・②友人結婚式二次会で使う馴れ初めムービーの編集・③お仕事の研修の三つに取り組んでおりました。
総会準備は5/16まで、ムービー編集は5/23まで、研修は今も継続中で5/29までです。


昔の僕でしたら、日本人的な考え方とか「もっと忙しい人に馬鹿にされたら恥ずかしい」なんて考えて変な言い回しをしていたんだけど、見栄を張ったり強がらない様に生きて行こうと思い立って最近過ごす様になりましたんで、正直に言わせてもらおうと思います。

忙しかった。

前半はそれでも余裕があって、仕事終わってから定例会にも出れてたし、家で飯食ったり風呂入って一息ついてから「よし!やるか」みたいな感じでパソコンに向かって、平均すればAM2時前くらいには終わらせれてたんだけど、後半というか先週はもうひとつ上を行く忙しさだった。

月曜から研修ってのはわかってたんだけど、逆に「いつもの仕事から解放されて17時には帰れる★」とか考えてたら、なんと毎日AM0時終わりじゃないですか。
そこから家に帰って飯食って風呂入って編集作業に移るワケなんだけど、どうしても「さっさと済ませて編集作業しなきゃ」って感じで一息つくタイミングを無くしてました。

そこから編集に入って4時過ぎくらいに終わらせて布団に入る。ちなみに本番前日の金曜は6時半までかかりましたぜ。土曜日午前中も研修だったし…。


すっごく汚い話するんで、僕に爽やかなイメージ、福山雅治と妻夫木聡を足してさらに小池徹平あたりを掛けたようなイメージを持ってる人は飛ばして読んで欲しいんだけど、僕ね、「おしっこ」をするんですよ。
そんでね、これは皆さんにも「あるある」って納得してほしいんだけど、体に疲れが溜まるとおしっこって黄色くなってくるじゃないですか。
GWの遊び疲れから始まって、おとといまで、ずっとおしっこが黄色かったんです。後半なんか黄色を通り越して茶色じゃね?ってくらいになってたの。

読み飛ばした人はここから戻ってきてもらえばいいんだけど、5月に入ってからは頑張ったなぁと思います。
でもね、別に「苦しかった」とか「もういやだ」とかじゃ全然ないの。
むしろ楽しんでた。
入院生活や療養生活を過ごして、こういった全力感というか達成感というか、なんだか上手く言えないけど充実した気持ちに久々になれた気がします。

総会の資料作りで大量プリントアウトをしようとしたら、3枚目くらいでインク切れになって残りは全部霞んだような資料が出てきて、夜中の3時にプリンタに八つ当たりしそうになったんだけど、いや、正直に言うなら八つ当たりして蹴り飛ばしたんだけど、おかげで足は痛いしプリンタとタンスは傷つくしで反省したんだけど、凝り過ぎた編集をしたらパソコンがフリーズして一晩分の編集の努力が水の泡になって泣く泣く布団に入ったりしたんだけど、「明日も仕事なんだから早く寝なさい」と言ってきた母親に「わかってるから、あっち行って。」とか思春期みたいな態度で接したしまった事もあったんだけど、それでもやっぱり楽しくて、編集が終わった朝に飲んだ缶コーヒーが無茶苦茶美味しくて、総会なり二次会なりイベントが終わった後に初めて入る自分の布団が最高に心地良くて、今は満足感でいっぱいです。


僕は決してMな男ではありませんが、こういった苦労は大歓迎ですので、どうぞいつでもご依頼ください。
正直にいうと自分から「やりたい!やらせて!」って言うのはじつは苦手なんで、これからは言ってくように頑張るけど、言ってもらえると助かります。
【2009/05/25 10:00】 | 青年団 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。