スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
脱、ナンパ野郎じゃない宣言
いつの頃からか仲間内の中で「136Rが女の子と話してる。あれはタブラかしてんだ」、「136Rはナンパ野郎」なんて噂が真しやかに囁かれる今日この頃如何お過ごしでしょうか?

もうね、皆バカになってる。小さい時に大好きだった担任の小島奈美先生(仮名)に、「136Rくん、お友達に『バカ』なんて言っちゃいけないの。バカな子なんて一人もいないんだから」て言われて、「こじましぇんしぇいやさしいなぁ」なんて子供心に憧れてたんだけど、その直後に先生にたいしてスカートめくりをしでかした上級生に小島先生が鬼の形相で「何やってんのぉ!このバカァ!!」とか叫んでて、淡い恋心と憧れがゴロンと崩れた事を思い出しますが、小島先生に習って言わせてもらう。皆バカになってる。うん。

だってね、待ち合わせに一緒に来たから「この子にちょっかい出してんの?」とか、飲み会中にチョロっと抜け出したからって「また136Rが…」ってなるのっておかしいでしょ。そりゃ俺だって乗り合わせで行ったり相談受けて皆から離れて話したりもするさ。頼まれりゃ大概の事は引き受けるさ。
何か具体的なおいしい思いをしてナンパ野郎だって言われるのは仕方無いと思うけど、ナンパ野郎のレッテルばっかり先行するとほんと損しかしないんだよね。

でもね、これからは違う。もう「ナンパ野郎じゃない」って自分で言い張ってても良くなる兆しは見えないから、逆にこれからは自他共に認めるナンパ野郎になってやろうと思う。ナンパ野郎になってやろう。ダジャレのつもりはサラサラ無い。

これは噂を活用しておいしい思いしようなんてモンじゃなくて、「ナンパ野郎を宣言する」→「女性陣が警戒して近寄らなくなる(136Rと二人になりたがらなくなる)」→「いつしか噂も消えて元に戻る」という最後の策、背水の陣なわけです。

そんなわけで、京都に行ったお土産も男性陣には箱に入ったお菓子1箱、女性陣には個別に渡せる小物を買ってまいりました。
いいぜ、星でも観に行こうか?(決めゼリフ)
スポンサーサイト
【2008/11/20 09:37】 | 青年団 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<明日をピピピ。 | ホーム | ヒューマントーチ。>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/12/23 14:46】 | #[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://136rider.blog100.fc2.com/tb.php/123-3183885b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。