FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
世界の宝。
「嫌い嫌い嫌い!」何回この言葉を口にしても、たった一度の「好き」に勝てません。・・・こんにちは遠州の軟派野郎こと136Rです。星でも観に行こうか?(決め台詞)

先週の土日に僕たち掛川市青年団『風楽』のイベント「宅配サンタ」を無事に終わらせる事が出来ました。ご協力頂いた皆さんありがとうございます。俺、お前らの事が・・・す!・・・言えやしない。

この「宅配サンタ」、どんなイベントかというと、サンタさんになって小さなお子さんの家にお邪魔して、信じてくれているみんなに夢とプレゼントを届けよう!って事なんです。

言葉にすると簡単なんですが、これがまた色々と手のかかる事があってね。なんせ100人以上の嬢ちゃん坊ちゃんが待ってるもんだから、どういう順番でお宅を回ろうかとか、そもそもこの住所はどこなんだ?とか、プレゼントは親御さんから預かるんだけど僕たちからも何か形に残る物を渡したい、でも既存品なんてサンタのプレゼントにしては味気無いから手作りの物を渡そう!って事で夜な夜な集まってえっちらおっちらと手作り小物を作りこんだりとか、意外とパワーのいるイベントなんです。

でもね、いざ本番になってお宅を回ってみるとそんな苦労吹き飛ぶんだよね。
ワクワクしながら待ってた子供たちが、「どんだけピュアやねん」っていう眼をそれこそ輝かせながら迎えてくれるワケですよ。
「一緒にサンタさんを呼んでみよう」なんて言うとドキドキしながらも一生懸命呼ぶワケですよ。
「サンタさんは遠くから来るからお腹空かしちゃうね」って言いながらクッキーを作ってくれて渡してくれるお子さんもいたりするワケですよ。

もうね、どの子も連れて帰りたくなるね。お腹痛めてないけど俺の子な気がする。

今年は予算の関係でお菓子を付けてあげれなくて申し訳なかったですが、それでも喜んでくれる子供達や親御さんの顔をみると「やって良かったな」と心から思えます。

よし、こんだけ書いとけば好感度も右肩上がりってもんだろ、ウッシッシ。
スポンサーサイト
【2008/12/15 16:53】 | 青年団 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<さよならはいつまでたっても・・・ | ホーム | 君がいて、僕がいる・・・ただそれだけで幸せです。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://136rider.blog100.fc2.com/tb.php/127-e96df9a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。