スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
新年明けまして。
百万枚撮りのフィルムでも撮りきれない程の思い出を、君と二人・・・あ、こんにちは、遠州の軟派野郎こと136Rです。え?まだ初詣でに行ってない?しょうがねぇなぁ、ほら、行くよ(決め台詞)


ここ数年「家庭の事情」や「年末の忙しさ」を理由に(本当は面倒くさいから)年賀状を書いていなかった僕ですが、今年は一念発起して年賀状を書く事にしました。

適当にアドレス知ってる皆に「住所教えてメール」を送って、返事がきた人たちに年賀状を出しました。
その数70枚。きっと書いてる人はもっと書いてんだろうけど、一からの宛名登録とかがなかなか大変で僕としては頑張った枚数でした。

肝心の年賀状はというと、一人一人にコメントしたかったのですが、印刷する頃にはすでに年の瀬も年の瀬、12月31日にセコセコとプリンターを動かしてるという体たらくのため(一部の人を除いて)すべて共通の言葉を筆ペンで書くだけとさせてもらいました。

それでも普通の年賀状では皆の記憶に残らないと思って、ホストクラブからの業務用挨拶年賀状みたいな感じにしてみました。
よくホストクラブの入り口にNo.1から順に額縁に顔写真が入ったような一覧があると思うんですけど、それをイメージして自分の顔写真を額縁に入れて載せておきました。

年の瀬に自分の部屋でスーツとシャツを引っ張り出して、もとがブサイクだからどうなるわけでもないのに少しでもカッコ良く写そうと何度も写真を撮るその姿は自分で見ても滑稽だなぁと思いました。


70枚書いたおかげでお返し年賀状もたくさん頂きましたので、お年玉番号が当たっていないか楽しみです。
スポンサーサイト
【2009/01/09 13:57】 | おうち | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<おうちへ帰ろう。 | ホーム | 世界的大不況。>>
コメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/01/11 04:05】 | #[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://136rider.blog100.fc2.com/tb.php/132-d4d303db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。