スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
撮るは一時の恥じ、消さぬは一生の恥じ。
行きたいよ、君のところへ、今すぐかけだして行きたいよ…。こんにちは、遠州の軟派野郎こと136Rです。星でも観に行こうか?(決め台詞)


個人情報保護法なんてものが制定されてからどのくらい経ったのでしょうか?
政府や企業が情報流出を未然に防ぐ為に躍起になってる今日この頃ですが、それでも「○○企業から顧客情報10万人分が漏えい!」なんて事がたまにあります。
これは個人にも言える事で、自分の情報は自分でも守らなければなりません。


これを観ている皆さんどなたにでも起こりえる例を挙げてみましょう。

中小企業に勤めるサラリーマンのA君はデジタルカメラを持っているのですが、旅の思い出や仲間との集まりなど様々な画像を撮ってはデータを保存していました。

A君は仕事でカメラを使うことも稀にあり、そういった場合は自分のデジカメを使って会社のパソコンに画像と取り込んだりしています。

ある時、同僚のB君から「今から写真撮りたいんだけどデジカメ貸してくれない?」とお願いされました。

心優しいA君は「いいよ」と快く貸し出し、SDカードのリーダーもセットで貸してあげました。

デジカメを受け取ったB君はお礼をしてから早速デジカメを使い始めました。
写真を撮って、カードを抜き出し、パソコンと接続する。
フォルダを開くとSDカード内のデータを一度に見るために表示方法を「詳細」から「縮小版」に変更する。

その時、A君B君二人に悲劇が起きたのです。
会社のパソコン画面に俺の顔が敷き詰めた様に並んでる。


皆さんお察しのとおりA君とはわたくし136Rでして、パソコンに写し出された画像は「年賀状用に自分で自分を撮ったホスト姿の画像」でして、明るさや表情を変えて何度も撮ったために大量のホスト136R(ブサイク)が溜め込んでありました。


なんかね、見下してるとも憐れんでるともなんとも言えない表情でまじまじと顔を見られました。
穴があったら入りたい。
スポンサーサイト
【2009/01/27 11:36】 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<微笑を浮かべたまま、眠れる森の少女。 | ホーム | 閉ざされたドアの向こうに、新しい何かが待っていて。>>
コメント
あんまり自分の顔だけって
見てられないですよね。
誰か別の人の写真あれば多分
見ていられると思いますが(*^-^*)
【2009/02/02 16:40】 URL | 朝露友夏 #vqm8JHu.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://136rider.blog100.fc2.com/tb.php/137-b8712575
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。