FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
インド出張記④ ~誕生日~
筋肉痛が早く来たり遅く来たりするのは年齢のせいじゃなくて、使われた筋肉の違いによるものらしい…136Rです。
歳とって筋肉痛が遅くなるのは、瞬発的な運動をしなくなって継続的な運動が多くなるからじゃないかな?
運動会で短距離・長距離の両方に参加した僕は筋肉痛が二段階で押し寄せてきました。ダイダルウェーブ!痛い!

すっかり忘れていたインド出張記だけど、今週末から再びインドに行かされる事になって思い出したので、誕生日のトコくらいは書いておこうと思う。チェケラ。


出張三日目の夜、この日は上司と先輩数名と買い物に行った。
出張先が工業地帯だったり、まだまだ田舎なのもあって、お土産屋なんてモノが殆ど無い状態なので、行ったのもユーストアに毛が生えた様な所だった。

そこで辛そうなお菓子と、如何にもインドといった感じのレトルトカレーと、多分「ナン」と思われる生地を買った。

お酒飲んで晩飯食べて帰ってくるとホテルのベットに倒れこむ。
ボーっと天井を見ていると、ふと大事な事を思い出した。
「今日が誕生日じゃん!」

上司のおっさんも知っていたハズなのに、おめでとうの言葉もちょっとした食事も無かったなぁなんて思いつつ、「まぁ期待してなったし、されても嬉しくないけどね。へへん!」なんて考えながら遠いインドの大地で涙した。クララが立った時のハイジくらい涙した。嘘です。

でもまぁなんにも無い誕生日も寂しいと思って、せめて自分で自分を祝う事に。
やっぱり誕生日と言えばケーキだろう。でもそんな物はこのホテルに無い。
夜中に一人で外出して誕生日が命日になるなんてのは笑い話にもならない。
どうしたものかと考えていると、先ほどのスーパーの袋が目に入った。


先ほど買ったナンの束を開けると、ミルフィーユの要領で重ねる。
そこにギャバのチョコを溶かしたり擦り付けたりして、なんとかチョコレートケーキが出来上がった。ナンだけになんとか出来上がった。うむ、恥ずかしくない。

やっぱケーキと言えば「ろうそく吹き」をしたくなる。でもやっぱりろうそくなんて持ってない。
しょうがないのでホテルの部屋にあったマッチをケーキ(ナン)に突き刺す。


ナンの束にチョコレートがこびり付いていて、それにマッチが突き刺さっている物体を誕生日ケーキと言えるかは大きな疑問だけど、いま出来る最大限のケーキが出来上がった。
一本のマッチを擦って火を灯すと、素早く全てのマッチに火を点ける。
唄っている間に火が消えてしまうので、4倍速ぐらいの速さでHappy Birthday to youを唄い、拍手と共に自ら吹き消す。

喜びも嬉しさも残らない誕生日だけど、「こうするしかなかったんだ」自分に言い聞かせてケーキをたいらげた。


この「ナン」と思われる物。正しく食べる方法を僕は知らない。
焼くべきだったのか蒸すべきだったのか、そもそも生で食べて良かったのかもわからない。パッケージには優しく調理方法が書いてあるんだろうけど、その言葉を全ての人間が読めるワケではない。つまり難しい英語はわからん。

インドでの下痢はチョコケーキが原因かもと思いつつ、この事実を心の片隅にそっとしまい込んだ136Rでした。
スポンサーサイト
【2007/09/19 09:53】 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ァン ガンダーラ、ガンダーラ。 | ホーム | 「モーリス・グリーンがはぇ~んだ!」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://136rider.blog100.fc2.com/tb.php/52-4ae14968
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。